遠回りの聖者

from by Ninihi feat. Miku Hatsune

/

lyrics

遠回りの聖者


空にあけた穴のよう
あの白い月さえ
街の人には今じゃもう
見張られちゃないよね

このカタチのせいじゃなくてさ
任せ切った呼吸さ
遠回りの聖者は告げた
もうかなりの昔に

おかしな手間かけても
守り通したかった
かしこい呼び名それはさ
デマカセな枷かもね

大人たちの話は隠れたまま
捻れた答えさ
遠回りの聖者は告げた
誰も迷子じゃないぜと

 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ


ほんとうの話きけたとしても
瞬間にほんとうじゃなくなる
半目で直ちによめるくらいが
ちょうど良いからね

大掛かりの物語も
大当たりの横並び
遠回りの物語は
道草なんかじゃなかった

 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ
 最短距離を放たれている
 つなげた嘘から
 ひとりになっていけ
 ひとつになっていけ


波を打つ葦原に踏み足で、だけで
さよなら


 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ
 最短距離を放たれている
 つなげた嘘から
 ひとりになっていけ
 ひとつになっていけ
 最大速度で離れていく
 生まれた場所から
 さみしくなっていけ
 かすれて散っていけ

credits

from LAND, released March 31, 2017

tags

tags: rock Japan

license

all rights reserved

about

Ninihi Japan

contact / help

Contact Ninihi

Streaming and
Download help